NBAの試合で流れている曲、バスケに合う曲、バスケ中に聞くとアガる曲まとめ!

 

NBAで流れる曲ってカッコいいものばかりですよね!
ヒップホップの曲が主に流れています。
今回はNBAの試合で流れている曲バスケに合う曲バスケ前に聞くとアガる曲をまとめましたのでご紹介します。

 

■Hey Song – Rock n roll part 2- Gary Glitter

NBAで流れる定番の曲

■2 unlimited – get ready for this

主に選手紹介で流す曲

■Dr. Dre – The Next Episode (Instrumental)

■50 Cent – In da Club – Instrumental

■The Alan Parsons Project – SIRIUS

シカゴブルズの選手紹介で使われた曲

■Kriss Kross – Jump

アリーナでよく聞く曲

■50cent – How We Do (Instrumental)

■DMX – Party Up Instrumental

■50 Cent – Candy Shop (instrumental)

■Kevin Rudolf – Let It Rock ft. Lil Wayne

■Nas – Hero ft. Keri Hilson

■Fabolous – My Time ft. Jeremih

■Kanye West – Good Life ft. T-Pain

■Akon – I’m So Paid ft. Lil Wayne, Young Jeezy

■Wiz Khalifa-Never Ever (High Quality

最後に

どの曲もNBAに合っていてカッコいいですね!
現在プレーオフ真っ只中です!
新たにカッコいい曲が見つかるかもしれませんね!

プレーオフ特集ページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です