【NBA】レイカーズのスーパールーキー、カイル・クズマ

 

スーパールーキーと言われているレイカーズのカイル・クズマ。
レイカーズはプレイオフに進出できませんでしたが、カイル・クズマは注目の選手です。
今回はカイル・クズマを調査してみました。

カイル・クズマのプロフィール

ユタ大学時のカイル・クズマ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148699010320200601/2149060186195085303

カイル・クズマは1995年7月24日生まれで、アメリカ合衆国のミシガン州フリント出身のバスケットボール選手です。
現在はNBAのロサンゼルス・レイカーズに所属しており、ポジションはパワーフォワードとなっています。

彼がバスケットボール選手として注目を集めたのはミシガン州のベントリー高校の最終学年で、この年に平均22得点7リバウンドを記録しました。
更にユタ大学に進学実績を残した事で、2017年のNBAドラフトの27位で指名されてロサンゼルスレイカーズに入団したのです。

カイル・クズマがスーパールーキーと言われる理由

カイル・クズマ

出典:http://rollingstonejapan.com/articles/detail/27963

ドラフトが行われた当初は、大半のレイカーズファンは2位指名されたロンゾ・ボールに注目していました。
カイル・クズマの注目度はそれ程高くはありませんでしたが、シーズンが開幕すると彼は直ぐにNBAに適応して活躍を始めたのです。

ロンゾ・ボール

出典:http://matomenba.com/blog-entry-396.html

しかも期待と注目を集めていたロンゾボールがNBAへの適応に苦戦する中での、カイル・クズマの活躍にレイカーズファンの多くがハートを掴まれました
実際にカイル・クズマの活躍はスーパールーキーと呼ぶに相応しく、レギュラーシーズンの当初からレギュラークラスの働きを見せたのです。

最優秀新人賞カイル・クズマ

出典:http://www.nbaroom.com/entry/2017/12/03/003450

お陰で2017年10月、11月のウェスタンカンファレンス月間最優秀新人賞に選出されました。
更に2017年12月20日の試合では、キャリアハイの38得点をマークする等ルーキーという枠組みを超えた活躍を見せているのです。

カイル・クズマのプレースタイル

カイル・クズマ

出典:http://warrisoku.blog.fc2.com/?tag=カイルクズマ

カイル・クズマのプレースタイルとして注目すべきなのが、安定したボディバランスとスピードだったりします。
彼のプレイで良く見られるのが、素速いスピンターンで相手のディフェンスをかわした後にレイアップに持ち込むパターンです。
動きに無駄がなく安定した動作で行うため、見ている方は簡単に行っている様に見えますが実際にはかなり高度なテクニックが要求されます。

カイル・クズマ

出典:http://hoops-japan.com/【nba選手名鑑】新人王争いに名乗りを挙げた?隠/

同様にカイル・クズマのプレースタイルの中で注目すべきなのが、ボールを貰ってからシュートに移行するまでの時間の短さです。
パスでボールを受けて直ぐにシュートに移行出来るので、相手ディフェンスも対応が難しかったりします
なのでチームの得点源となり得るプレースタイルだと言えるのです。

今後のカイル・クズマは?

カイル・クズマ

出典:https://basket-count.com/article/detail/3621

カイル・クズマという選手は、プレイが新人離れしているだけではありません。
メンタルの面でも既に評価されており、新人とは思えない落ち着いたプレイが随所に見られるのが特徴です。

そしてメンタル面の落ち着きというのは、これまで多くのNBAのスタープレイヤーにも見られた特徴だったりします。
なのでカイル・クズマも大きな怪我もなく、このまま順調にキャリアを重ねて行ければ歴代のスタープレイヤーと肩を並べる様な存在になる可能性を秘めていると言えます。

カイル・クズマのプレー動画

■【カイルクズマ】サマーリーグFMVP!中も外もOKなユーティリティプレイヤー!

 

■[カイルクズマ]VSロケッツ 38ポイント 7本のスリーポイント 2017/12/20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です