【NBA】何でもこなす万能ビッグマン、グリズリーズのエース「マルク・ガソル」

 

メンフィス・グリズリーズのエースと言われているマルク・ガソル
今回はグリズリーズのエース、マルク・ガソルを調査しました。

マルク・ガソルのプロフィール

マルク・ガソルは本名をマルク・ガソル・サエスと言います。
プロバスケットボール選手で世界最高峰の舞台・NBAのメンフィス・グリズリーズに在籍しています。

スペインで1985年に生まれ、2004年から2006年まではFCバルセロナに所属していました。
2006年から2008年はCBジローナでプレーしNBAには2008年から参戦しています。
身長216cm、体重は120kgで持ち前の体格を生かしたセンタープレーヤーです。

お兄さんもNBAプレイヤーで、先に有名になったのは兄のパウ・ガソルの方でしたが、今は兄に勝るとも劣らない評価を得る選手に成長しました。

 

マルク・ガソルがエースと言われる理由

マルク・ガソルはメンフィスグリズリーズで押しも押されぬエースとして認められています。
恵まれた体格は、213cmの兄よりさらに3センチ高く、幅もあります。
がっしりした体型は兄とは対照的です。
機動力に優れたタイプの選手ではありませんが、ポストプレーは迫力十分で、NBA屈指の力強いプレーをするビッグマンです。

スペイン時代からディフェンス面では高い評価を受けており、NBAで最優秀守備選手賞を獲得したこともあります。
ゴール下の番人というイメージで、リバウンドやブロックショットはもちろん目に見えない部分での貢献も大きいです。

マルク・ガソル
出典:https://www.youtube.com/watch?v=7QryJHJg4Iw

近年ではオフェンス面でもチームの力になることを証明しており、得点をとる事に加えパスセンスも光ります。
攻守両面においてチームのエースにふさわしい活躍をしています。

マルク・ガソルのプレースタイル

マルク・ガソルはどちらかと言うと守備の選手というイメージでした。
ディフェンスでチームを引っ張る面が評価されてNBAに来たと言って過言ではありません。
元々忍耐強くチームの屋台骨となって支えるプレーが得意なため、チームメイトやコーチ陣からの信頼は厚いです。

若い頃からパスセンスに秀でた選手でもあったため、ゴールしたから効果的なパスを仲間に供給することでもチームに貢献しています。
また、最近ではシュート力やシュートエリアでも大きな成長を見せており、攻撃の面でもチームへの貢献が顕著です。

いろいろなことができる選手ではありますが、考え方はいたってシンプルです。
パスできる相手を見つけてパスをする、チームで協力してディフェンスをするなど単純で明確な考え方が周りにも受け入れられやすい選手です。

今後のマルク・ガソルは?

大型の契約を手にし、年齢的にもベテランの域に入ってきたマルク・ガソルは今後ますます活躍が期待される選手です。
攻守両面でチームを支え、目指すはNBAの頂点です。
ファイナルに勝利する事は簡単ではありませんが、強力なチームメイトと力を合わせれば不可能な目標ではありません。

チームが勝つためには何より、マルク・ガソルが健康を維持する必要があります。
1年でも長くプレーし、そのチャンスをいかに多くフランチャイズに残せるかに注目が集まっています。

マルク・ガソルのプレー動画

■【目の前にいるのに止められない】マーク・ガソルの「スピンムーブ」

■【マルクガソル】冷静なゴール下の匠

■マークガソルがカリーしてカリー達に勝利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です