NBAアワード各受賞部門の投票結果

MVPはジェームズ・ハーデン

NBAアワードで発表された今季の各受賞部門の投票結果が判明しました。
5人連記1位10点、2位7点、3位5点、4位3点、5位1点の得点合計によって決まるシーズンMVP。
ジェームズ・ハーデン(28=ロケッツ)1位を86票2位を15票集め、965点で初受賞を果たしました。

 

次点レブロン・ジェームズ(33=キャバリアーズ)1位を15票2位を79票3位が7票合計738点でした。

 

3位アンソニー・デービス(25=ペリカンズ)1位は0票2位を7票3位を70票4位を14票5位を4票合計445点でした。

 

4位ダミアン・リラード(27=トレイルブレイザーズ)1、2位は0票3位を12票4位を40票5位を27票合計445点でした。

■新人王

新人王の投票は3人連記(1位5点、2位3点、3位1点)で行われ、
ベン・シモンズ(21=76ers)1位を90票、2位を10票、3位を1票集めて481点で受賞

ベン・シモンズ
出典:http://matomenba.com/blog-entry-587.html

次点ドノバン・ミッチェル(21=ジャズ)1位を11票、2位を89票、3位を1票合計323点

 

■最優秀監督賞

同じく3人連記だった最優秀監督賞の投票は各部門の中では混戦気味。
ドウェイン・ケイシー監督(61=ピストンズ)292点で1位は39票だったが、

217点で次点クイン・スナイダー監督(51=ジャズ)21票

クイン・スナイダー監督
出典:http://kb24lal.blog9.fc2.com/blog-entry-708.html

203点で3位ブラッド・スティーブンス監督(41=セルティックス)23人から1位に支持されました。

ブラッド・スティーブンス監督
出典:https://cyclestyle.net/article/img/2015/04/27/22459/76562.html

 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-00000119-spnannex-spo
Yahoo!ニュース

ファンコメント 共感順

 

新人王はもっと接戦になるかと思ったけど割と差があったんやね
けど、ドノバンはもちろんテイタムも新人王の評価に十分値する働きやったと思う

 

発表時期を戻して欲しい。
ファイナル終わった後にシーズンの賞がどうのって言われても何も盛り上がらない。

 

ケイシーがコーチ取れてよかった。
今期のチーム成績でも解雇されてしまったし、一つくらいいいことあってもいいよな。
しかし新人王結構差がついたんだなあ。

 

まあハーデンだろうな今年は。

 

いつも思うがリラードの評価は常に謎。

 

ケーシーは解雇された後だけに複雑だろうな…
まぁすぐに別のチームのHCに就任したのはCOYに相応しい優れたコーチであることの裏返しだと思うけど。
アワードはPO関係ないのはわかってるけど、POで苦しんだシモンズと逆にエースとして立派に活躍したミッチェルを見てしまうと…

 

これいつ投票したんだろう。
レブロンファンだけど、正直よく15票も1位票入ったなって感じだわ。
結果発表は今日でもさすがに投票日がファイナル後ってことはないだろうけど、PO中に投票したんだったらPOでの活躍に引っ張られたんじゃないかって気がするが。

 

ツイッター反応

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です