【JBA】八村塁、ファジーカスが加入した日本代表が2連勝!

 

バスケットボールW杯アジア1次予選:日本108-68台湾

日本代表が、ワールドカップアジア2次予選進出を決めました。
台湾に108-68で勝利。
6月29日にオーストラリアに勝利した勢いのままに2連勝し、2勝4敗でB組3位が確定。
東京オリンピックの予選も兼ねるW杯出場に向けて望みをつなぎました。

高さのあるファジーカス八村選手らのリバウンドを起点に速攻を積極的に仕掛けます。
2人の存在がチームに安定感をもたらし、攻撃陣も躍動。
この試合で5人が2桁得点を獲得しました。
17得点の比江島選手
「苦しい時もあったが、2人が加わって希望が見えた」
とコメント。

2月に1点差で惜敗した台湾に最大43点を離してリバウンド数も11本上回って快勝です。
開幕から4戦全敗、アジア1次予選敗退危機状況から2連勝し2次予選進出。
新加入の八村塁ファジーカスが日本を救いました。

 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00256762-nksports-spo
Yahoo!ニュース

試合動画

■日本VS台湾20180702

 

■日本VSオーストラリア20180629

ファンコメント 共感順

 

・今後のサッカー代表よりこっちの方がおもしろそう

 

・渡邊雄太来たらもっと強い

 

・まだ一次予選
 二次予選で転けないように

 

・八村塁や大坂なおみ、ケンブリッジ飛鳥結局手っ取り早くスポーツを強くするのはそこだな。

 

・なぜそこまで突出した選手が今まで入ってなかったんだろう?
 国籍の問題なのか?

 

・やはり身長ある選手中心にしないと通用しない
 ガードも185以上限定で選ばないといつまでたっても世界との差は縮まらないよ

 

・ファジーカスはアジアじゃ止められないんじゃないか?
 それくらいシュートが上手いし、リバウンドも強い

 

ツイッター反応

 

八村塁のプロフィール

・本名:八村塁
・出身地:富山県
・生年月日:1998年2月8日
・身長:203cm
・体重:102kg
・スモール・フォワード、パワーフォワード

選手経歴
・明成高等学校(2013~2016)
・ゴンザガ大学(2016~)

■【日本バスケ救世主】八村塁【虎になるのだ】

 

ニック・ファジーカスのプロフィール

・本名:Nick Fazekas
・出身地:コロラド州アーバダ
・生年月日:1985年6月17日
・身長:210cm
・体重:111kg
・センター

選手経歴
・ダラス・マーベリックス(2007~2008)
・ロサンゼルス・クリッパーズ(2008)
・ベースオーステンデ(ベルギー)(2008~2009)
・ASVEL(フランス)(2009)
・JDAディジョン(フランス)(2009~2010)
・リノ・ビッグホーンズ(NBADL)(2010~2011)
・ペトローン・ブレーズ・ブースターズ(フィリピン)(2012)
・サン・ミゲル・ビアーメン(アセアンリーグ)(2012)
・東芝ブレイブサンダース神奈川(2012~)

■【元NBA】ニック・ファジーカスの凄さの分かる3分間【日本国籍取得】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です