【NBAサマーリーグ2018】4戦目の渡邊雄太が初先発するもネッツ4連敗

 

渡邊雄太、4戦目は2得点

ラスベガスで開催されているNBAのサマーリーグにネッツの一員として参加している渡邊雄太(23)選手は11日(日本時間12日)に行われたロケッツ戦で4戦目にして初先発
しかし26分の出場で4得点、4試合の中では最少に終わりました。
FG5本中2本
7リバウンド
3点シュート2本中0本
です。

試合は102-109(前半48-52)で敗れてネッツは4戦全敗。
渡邊選手4試合の平均
9.8得点
5.0リバウンド

ロケッツは中国出身の周琦(22:ジョウ・チー)が2メートル16のサイズを生かして
17得点
7リバウンドをマークしました。

ネッツの次の試合は14日(日本時間13日)、にコックス・パビリオンにてホークスvsペイサーズの敗者と対戦します。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000096-spnannex-spo
Yahoo!ニュース

渡邊雄太 サマーリーグ2018プレー動画

■渡邊 雄太 バスケ NBA サマーリーグ 【タッチ集】 ブルックリンネッツvsヒューストン・ロケッツ(4試合目)

■渡邊 雄太 バスケ NBA サマーリーグ 【タッチ集】 ブルックリンネッツvsミネソタ・ティンバーウルブズ(3試合目)

■渡邊 雄太 バスケ NBA サマーリーグ 【タッチ集】 ブルックリンネッツvsオクラホマシティ・サンダー(2試合目)

■渡邊 雄太 バスケ NBA サマーリーグ 【タッチ集】 ブルックリンネッツvsオーランド・マジック (1試合目)

NBAサマーリーグを見る

ファンコメント 共感順

数字的にはよくないが、自分の魅せることでチームプレーをしないメンバーもいるのでその中で結果を残すのは難しい。
それでもスターターになりチームで唯一の+の数字を残しているのはすごい。
ネッツのスタッフやどこかのチームがきっと見ていると信じたい。頑張れ渡邊!

 

ここまでの活躍で、相手のマークも厳しくなってたのかもしれない。
当然、今日みたいな日だってある。
アピールのために、もっと1対1をという意見もあるが、元々そんなタイプじゃないし、無理に仕掛けてTOから速攻くらうなんてなると、その方がよほど印象が悪い。
付け焼き刃で通用するほど甘いもんじゃないんだから、渡邊は自分のスタイルでアピールするしかないと思う。
勿論、ベストなタイミングでパスが回ってこないのはもどかしいけど。
とにかく次の試合で全て出し切って欲しい。応援してます。

 

プレイタイムも長くもらえていたし、スターターまで登りつめたのは、本当に凄いと思う。
しかし、今日のディフェンスではスクリーンの対応やローテーションで粗が目立っていた。
オフェンスでは、オープンでもパスが回ってこなかったり、ワンテンポ遅いキックアウトでなかなかリズムを掴めていなかった印象。
残すところ、あと1試合。
次の試合でRPMをまた+に戻せるような活躍が出来ると良いけど、ネッツはターンオーバーが多過ぎる…

 

サマーリーグは勝ち負けはどうでも良い。
アピール合戦の中、限られたチャンスを物にして欲しい。

 

ネッツ~~
頼むから渡邊に、いいパスだしてくれ~
でも今日は相手も 、前の試合で3pをガンガン
決めた渡邊を警戒したんじゃなかろうか?
ダイジェストしか見てないけど
どなたか知りませんか?

 

スタメンを勝ち取れてプレータイムもチーム最長なのは相変わらず良いことだが、いまいち物足りなかった。
ライバルのPinsonも悪くなかったし、次のゲームで全てを出し切って証明するしかない。

ツイッター反応

渡邊雄太のプロフィール

・本名:渡邊雄太
・出身地:香川県
・生年月日:1994年10月13日
・身長:206cm
・体重:89kg
・シューティング・ガード

出身
・尽誠学園高校
・ジョージ・ワシントン大学

NBAサマーリーグを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です